おいしくお食事をするために

皆さま こんにちは。ホームヘルプわせだの中田です。

梅の花が咲いてきて、少しずつ春が近づいてるな~と感じます。

それだけでもうれしくなりますね。

 

和楽久での取り組みとして、お食事前に口腔体操を行っています。

口腔体操とは、食べるための筋肉をトレーニングする体操です。高齢になると

唾液の量が減り、口や首の筋肉が弱ってきます。そのため、食事中に食べ物をつまらせる

といったことが起こる可能性がでてきます。

その予防には口腔体操が大切になってきます。

 

顔をマッサージし、刺激をすることで唾液の分泌が増えます。

声を出し、発声することで口の筋肉や舌の動きがよくなります。

 

いつまでもおいしく楽しくお食事をしていただくために

今後も継続していきたいと思います。

DSCF1188 DSCF1150